KBS式骨盤・骨格矯正×ストレッチ・トレーニング×筋肉筋膜調整

  • マッサージや整体、いろいろなところに行ったけどあまり効果を実感できなかった
  • 身体の状態をしっかり見てもらって適切な施術を受けたい
  • 肩こりや腰痛、首の痛み等、もう繰り返したくないから根本的に回復したい
  • ボキボキと音を鳴らしたり、痛みを伴うような施術は受けたくない
  • 年々ひどくなる慢性的な疲労感から解放されたい

他の整骨院や接骨院、マッサージ店等、通っているのに痛みや不調が回復しなかった…という経験をお持ちの方は数多くいらっしゃると思いますが、実際に世田谷区整骨院KBSグループでも、そういったお悩みをお持ちの方が多く来られます。

そういった施術現場では、骨格・骨盤や深層筋へのアプローチ、すなわち”根本から回復する”ための施術が行われていないことが非常に多いです。

よくあるマッサージや骨盤矯正"だけ"では回復しにくいのは何故?

肩こり、腰痛、膝痛、首の痛み、頭痛…等、痛みや不調にも様々なものがありますが、これらの根本的な原因として、間違った姿勢が体に染み付いていることが挙げられます。

間違った姿勢をとり続けてしまうことによって体に生じるデメリットは、単に骨格が歪んでしまう、ということだけではありません。その骨格を支えている筋肉が歪みをカバーしようとするため、骨同士を繋ぎ合わせている関節や、また、筋肉自体にも余計な負荷がかかってしまいます。その負荷によって血行不良等、正常な働きが失われ、痛みや不調として身体に現れるのです。

つまり、間違った姿勢である限り、

  • “骨格だけ”を正すための「骨格・骨盤矯正」、
  • “筋肉の表面だけ”にアプローチする「マッサージ」

このような施術だけでは、痛み・不調を根本から回復させることはできないのです。

単にマッサージで表面の筋肉をもみほぐすだけでは、一時的にほぐれたとしても骨格は歪んだままなので、また負荷がかかって痛みや不調が再発してしまうのです。また逆に、骨格だけを矯正しても、筋肉が張ってしまっている状態では、また間違った骨格へと元に戻そうとする力が働いてしまいます。

世田谷区整骨院KBSグループでは、そのように痛み・不調の悪循環から抜け出すために、
KBS式骨盤・骨格矯正×ストレッチ・トレーニング×筋肉筋膜調整で根本回復を目指します。

特に、身体の重要な土台部分である骨盤は、深層筋(インナーマッスル)という部分をしっかり緩めてあげてから、正しい状態へ矯正し、その正しい位置をキープするための筋力をつけることが重要不可欠であると、世田谷区整骨院KBSグループでは考えています。

KBS式骨盤・骨格矯正×ストレッチ・トレーニング×筋肉筋膜調整の特徴

KBS式骨盤・骨格矯正×ストレッチ・トレーニング×筋肉筋膜調整は、身体の土台をしっかりと矯正するための「骨盤・骨格矯正」、正しい骨格をキープするための「ストレッチ・トレーニング」、筋肉を本来のしなやかで健康な状態に再教育するための「筋肉筋膜調整」を組み合わせた、世田谷区整骨院KBSグループの根本回復施術です。

KBS式骨格・骨盤矯正の特徴

  • 施術後すぐに効果を実感しやすい
  • 歪みを正すためのアプローチ
  • 自然回復力だけでなく、姿勢も良くなる
  • 日常生活で実践できるストレッチや体操もアドバイス

KBS式骨格・骨盤矯正は、ボキボキと音を鳴らさない、ソフトな矯正施術です。骨格が整うことにより筋力に余計な負荷がかからなくなるため、本来の機能も取り戻され、自然回復力が引き出されやすくなります。疲れやすい、疲れが取れにくい、といったお悩みの方は、ビフォーアフターの違いを実感していただきやすく、驚かれる方も少なくありません。

ストレッチ・トレーニング

矯正をしてもなかなか1度では良くならないうえに、日常生活を送っていると長年の生活習慣やクセで骨盤や骨格が楽な方に歪んでいきます。そのためストレッチ・トレーニングで日頃から正しい骨格をキープする習慣をつけていきます。最初は大変かも知れませんが慣れてくると腰痛や肩こりなども楽になり、調整した骨格・骨盤も歪みにくくなります。KBS式骨格・骨盤矯正は身体のトータルバランスだけでなく、痛みが出にくい身体作りも目指しています。

筋肉筋膜調整

世田谷区整骨院KBSグループでは、お身体の不調を改善するのに筋肉と筋膜の調整が欠かせないと考えています。筋肉、筋膜の調整とは、骨格が歪むと筋肉もそれに伴い歪んでしまい、さらにその周りを薄い筋膜が癒着するので、いくら骨格を調整してもまた元に戻ってしまいます。 筋肉と筋膜の癒着を緩めることで筋肉が柔らかく動きやすくなります。筋肉が柔軟に動くことで骨格や骨盤も本来の位置に戻り、身体の本来の動きがもどってきます。

施術料金についてはこちら

料金についての詳細はこちら